福岡市内のサロンで全身脱毛の施術を受けました

人を好きになることもできなくなった

私の中学生時代からのコンプレックス人を好きになることもできなくなったどのサロンで施術を受ければ良いのか

毛が濃いことをコンプレックスに感じ始めてから、人を好きになることもできなくなったのです。
私のようにむだ毛が多い人間が、誰かを好きになるなんて贅沢だと思っていました。
今になってこの当時の思考を振り返ってみると、自分でも病的なまでに気にしていたのだと思うのですが、その時の私は必死で、本気で恋愛はできないと心に決めていたのです。
高校生になっても悩みは消えることなく、周囲のきれいなクラスメイトたちと自分を比較して、どんどん卑屈になっていきました。
これだけ深く悩んでいたものの、友人や家族に相談することができませんでした。
毛深いということがとても恥ずかしいことだと思い、両親には娘が毛深いということを知られるのが恥ずかしかったのです。
誰にも相談せずに、このコンプレックスから解放されるには、脱毛サロンで全身脱毛の施術を受けるしかないという考えに至りました。
両親に相談することはできなかったため、脱毛の費用を出してもらうことはできません。
その結果、私は自分でお金を貯めて、脱毛サロンで施術を受けることを目標にしました。

今、医療脱毛通ってるんですけど一回目からかなり効果ある気がする(o^_^)b

— らぴん??・?? (@w_q9l) 2019年9月21日